• シミュレーター検索
  • お知らせ
  • タスクフォース
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 利用の手引き
  • スキルスラボ パンフレット
スキルスラボラトリー施設外での使用について
香川大学医学部 地域医療教育支援センター
地域医療教育支援センター
〒761-0793
香川県木田郡三木町池戸1750-1
TEL:087-891-2489(直通)
chce@med.kagawa-u.ac.jp
香川大学医学部
3Dプリンタに関する承諾書 バナー
臨床手技動画 Procedures CONSULT バナー

お知らせ

2015.12.28 第6回香川ISLSワークショップが開催されました。

第6回香川ISLSワークショップが開催されました。
ISLS(Immediate Stroke Life Support 神経救急蘇生)は、病院等のERを中心とした神経蘇生の標準的な診察または観察の学習を支援する研修システムです。
ワークショップは、香川県内で神経救急蘇生の手技や知識を共有するためのシミュレーション研修コース(ISLSコース)のファシリテーターとして参加しているスタッフのための研修です。香川でのワークショップ開催は4年ぶりでした。
今回のワークショップでは、富山大学の奥寺先生による基調講演「JRCガイドライン2015の脳神経蘇生と研修」を開催しました。

日時:平成27年12月26日土曜日15:00~18:00
場所:香川大学医学部臨床技能教育棟スキルスラボラトリー2階会議室
内容:2部構成
   第1部:シミュレーション研修における指導法
   第2部:奥寺先生によるご講演

  • 前のページに戻る