• シミュレーター検索
  • お知らせ
  • タスクフォース
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 利用の手引き
  • スキルスラボ パンフレット
スキルスラボラトリー施設外での使用について
香川大学医学部 地域医療教育支援センター
地域医療教育支援センター
〒761-0793
香川県木田郡三木町池戸1750-1
TEL:087-891-2489(直通)
chce@med.kagawa-u.ac.jp
香川大学医学部
3Dプリンタに関する承諾書 バナー
臨床手技動画 Procedures CONSULT バナー

お知らせ

2015.01.05 12月のスキルスラボラトリー機器利用報告集計

あけましておめでとうございます。
2015年皆様にとって実り多い良い1年となりますよう、
地域医療支援センター一同、お祈り申し上げます。

昨年12月のスキルスラボラトリー機器の利用集計ができましたのでご報告申し上げます。
12月もっとも利用頻度が高かった機器は・・・
1)Isim でした。
11月期から引き続き人気を維持しております。
次いで、看護部や救急部、ICLSやISLSなどの講習会での利用が多かった2)2)SimManでした。
SimMan3Gにつきましては、ワイヤレス、多機能ではございますが、若干複雑で、立ち上げ方にコツがいる点、回線の混乱によるつながりにくさなどが弱点のようです。これらを克服すべく、操作マニュアルを一新いたしております。また、SimManシリーズは今年度中にはすべての操作ソフトが日本語版にバージョンチェンジする予定です。より使用方法がわかりやすくなりますのでますますのご活用をよろしくお願いいたします。
3)ダヴィンチシミュレーター
11月に引き続き第3位となりました。
当院手術部には手術支援ロボットダヴィンチが導入されており、そのトレーニングを目的とした機器ではございますが、実際は、顕微鏡下手術のトレーニング、モニター下での鉗子操作のトレーニングに最適です。

今後とも、スキルスラボラトリーのご利用時の利用簿の記載をよろしくお願いいたします。

  • 前のページに戻る